Home » 会員更新手続き

会員更新手続き 

IPASの会員有効期限はご入会月より1年間となっております。

会員継続のためには毎年更新の手続きが必要となります。会員更新には年会費10,800円(税込)のお振込みが必要となります。SPAS、PAS等の協会認定資格の保持には、当協会の会員であることが条件となっておりますので予めご了承ください。

会員更新手続きをされない場合、自動的に会員・資格が失効となりますので、認定資格者の皆様は会員の更新手続きをお忘れになりませんようご注意下さい。会員の有効期限につきましては、会員証に記載しておりますのでご確認をお願い致します。

会員更新の手続きの流れ

①「会員更新手続きのご案内」

会員有効期限の約1ヶ月前に、「会員更新手続きのご案内」を登録されたメールアドレス宛に差し上げます。ご案内の内容をご確認いただき、以下の会員更新手続きをおとりください。

memberrenew_mail

②年会費のお振込み

年会費10,800円(税込)を、会員有効期限内に下記の口座までお振込み下さい。
※振込の際は、【会員氏名】でお振込み下さい。会社名などでお振込みをされる場合、会員様を特定させていただくため「会員ID + 氏名」にてお振込みくださいますようお願い申し上げます。

振込先 三菱東京UFJ銀行 茅ケ崎支店(261)
普通 口座番号0135338
シャダンホウジンスポーツパフォーマンスブンセキキョウカイ

※注:何らかの理由により会員有効期限内にお振込みが出来ない場合も、会員の更新は可能で認定資格も継続されます。その場合も有効期限の延長はございません。
例)有効期限が2015年6月末の方⇒2015年9月お振込み⇒新しい有効期限:2016年6月末

payment

③新しい会員証の発行
年会費のご納入確認後、当方にて会員更新手続きを行わせて頂きます。約1ヵ月で新しい会員証をお送り致しますので大切に保管して下さい。

membercard

ページトップへ戻る
Copyright(c) 2020 IPAS All Rights Reserved.